アパート(住居)支援奨学金について

1 アパート(住居)支援奨学金について

 岩手堅田財団の奨学金事業の一環として、日本学生支援機構、市町村、財団等の奨学金を給付または貸与されている学に対して、財団が指定する物件(アパート)に入居した場合に限り、在学中の入居費(家賃)を奨学金として全額給付(免除)します。本奨学金は給付型で返済義務はありません。

2 賃貸契約と奨学金の給付方法

(1)  奨学生と家主との賃貸契約は通常通り行います。

(2)  奨学生に財団が支援するのは家賃のみです。

(3)  ただし、奨学生による入居の際の敷金、礼金、仲介料、賃貸契約更新時の自己負担はありません。

(4)  月々の光熱費、共益費等は個人の負担となります。

3 奨学金の給付期間(入居期間)

  物件への入居期間は、奨学生として採用され入居を開始した月から、学部卒業まで(最長4年間)

  大学院生は最長2年間

4 奨学金該当物件(2部屋)

  盛岡市高松四丁目のアパート 1K  

間取り

5 応募資格

  上記物件から通学できる学生であること

  日本学生支援機構、市町村、他の財団等の奨学金を給付、または貸与されている学生であること

  勉学に励み、成績が優秀であること

6 募集期間

  令和5年3月16日(木)から随時

  奨学生が決定次第募集を停止します

7 応募方法

  アパート(住居)支援奨学金を希望する学生(入学予定者を含む)は、財団あてに電子メールで資料請求を行ってください。

  資料請求者に対して、財団から募集要項をメールで送付します。

  資料(募集要項)請求先 iwate.katada@gmail.com(岩手堅田財団事務局)

  岩手堅田財団は専従の事務局員を置きませんので財団あて電話でのお問い合わせはしないようにお願いいたします。

累計 320
今日 2
昨日 4