令和6年度岩手堅田財団学士論文研究助成金募集要項  (募集を開始しました)


学士論文研究助成金の概要

(1)奨学金として一人当たり10万円を給付(返済の必要はありません)

(2)募集人数 10名

(3)奨学金は、岩手大学に選考結果を照会後、本人名義の金融口座に振り込みます

 

応募資格

・令和6年度に岩手大学の学部4年生であること

 ただし、農学部共同獣医学科は学部6年生であること。

・日本学生支援機構を含む他の奨学金との併用は問題ありません

 

募集期間及び日程

(1)募集期間令和5年3月11日から3月31日

(2)選考結果(助成金予約生)の通知令和5年4月30日(予定)

(3)選考結果の大学への照会令和5年4月30日

(4)助成金予約生による手続き令和5年5月17日まで

(5)学士論文研究助成金の振込令和5年5月31日以降

応募方法 *詳細は、岩手大学学生支援課奨学Gから通知されます

(1)岩手大学学生支援課奨学グループ指定の方法により、応募ファイルを提出してください。

(2)応募に必要な資料は以下の三点です。

ア 大学3年時の評定平均(大学が本人に通知するGPA

イ 奨学生である場合は、奨学金の名称と受給額(月額または年額)

ウ 学士論文の研究テーマ(仮題で構いません)と設定理由に関する小論文

(200字から400字程度)

※ア、イの資料は、自主申告で構いません。奨学予約生となった場合のみ、申請事項に誤りがないか大学に照会させていただきます。

選考方法

(1)3「応募方法」の(2)の資料に基づき、選考委員が選考します

(2)応募者多数の場合は、他の奨学金受給者から優先的に選考します

 

選考結果の通知

(1)選考委員により奨学生に選考された学生は「学士論文研究助成金予約生」として、令和5年4月30日までに、学生支援課から本人に通知されます。

(2)奨学生に選考されなかった学生には、通知はありません。

 

学士論文研究助成金予約生(以下予約生)の手続き

予約生は、次の書類を当財団事務局に令和5年5月15日(必着)までに郵送してください。

ア 学生証の写し

イ 奨学生であることを証明できる文書の写し(該当者のみ)

ウ 本人名義の金融口座番号

 

ア、イは応募資料(自主申告資料)と相違がないか確認するためのものです

  

その他

(1)手続きの段階で、応募内容と事実が異なっている場合は、本人と事実確認を行った上で、予約生から外す場合があります。この場合、奨学金は振り込まれません。

(2)学士論文研究助成金奨学生が、本人の故意により、研究を行った場合や、大学を中退した場合には、学士論文研究助成金の返還を求める場合があります

(3)学士論文研究助成金は、設立趣旨により、岩手大学の学生支援が目的です

 

count 909